【土地販売情報】尼崎市東園田町2号地・3号地

IDA HOMESでは土地販売も行っております。

IDAHOMESでは現在、当社施工物件”東園田の家”(1号地)に隣接する

2号地・3号地の土地を販売しております。

場所:尼崎市東園田町

 

参考プランも御覧いただけますので建築イメージも湧きやすいかと思います。

詳細内容等お気軽にお問合せください。

ご予約お待ちしております。

 

Vol.153 DIYな日々その② ~マガジンラックを作ってみました!~

こんにちは。

 

前回のブログ(Vol. 134)にてスツールを作っていた工務のおじさんのその後です。
あの後もベンチやスマホスタンド等を作ってDIYを楽しんでいます。

 

 

 

ただ真夏は暑くてやる気が若干削がれてしまいますが・・・。

 

そんな時に嫁からの要望でマガジンラックを作って欲しいとのこと。夏休みということもあり息子と一緒に作ることにしました。

(さらに…)

Vol.152 江戸東京たてもの園へ行ってきました

少し前の話しですが、先日夏休みを利用して東京へ行った際に、以前から行きたかった『江戸東京たてもの園』の前川國男自邸を見学してきました。

 

前川國男とは、ル・コルビジェの弟子であり、日本の現代建築の礎を築いた人物。
今でも見学可能な自邸は、昭和17年に建築されたようで、約80年経った今、このような人物のお陰で現代の住宅があると思うと感慨深いものがあります。

 

外観は和風のモダニズムな造形でした。

 

前川國男邸の外観

 

この家の最大の見どころはリビング。

(さらに…)

Vol.150 都会の植栽散策

神戸BALが改装したと聞いて、行ってきました。

 

鞄のブランドCOACHがあったビルも合わせて改装し、ESTNATIONというブランドの路面店が出店していました。路面店としては、関西初出店のようです。

 

EVで最上階(3F)に上がると、お花をアレンジメントするようなショップがあり、その奥にカフェがありました。目立たない場所ですが、お客様はいらしていました。スペースは狭いですが、オシャレな十分くつろげる場所になっています。一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

下におりていきますと、ソファーがおいてあるスペースがありました。
カップルや家族で買い物をしている際に、すこし座って休憩できるようにしているのでしょう。 鉢植えの植栽があり、オシャレに演出されています。

 

 

(さらに…)

Vol.149 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展に行ってきました

先日、阪神 香露園駅から歩いて5分ほど、住宅街の中に溶け込むように佇む西宮市大谷記念美術館へ行ってきました。

 

お目当ては、秋が近づく頃に毎年開催されている企画展「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

 

エントランスには、今回の絵本原画展ポスターにも使われているマリー・ミニョさんの「どこがヘンかな?」のイラストが飾られていました。

 

大谷記念美術館は、私が子供の頃に初めて訪れた美術館で、尚且つその時初めて見た企画展がこの絵本原画展だったということもあり、個人的にとても思い出深い場所でもあります。

 

ところで皆さんは、”のびのびパスポート”をご存知でしょうか?
お子さまのいるご家庭の方はご存知かもしれません。

(さらに…)

竣工間近!新築アパート内覧

 

もうすぐお引渡しで8/26・27に見学会開催予定の新築アパートの見学をしてきました。
IDA HOMESでは収益物件の設計・施工も行っております。

場所は神戸市灘区篠原中町に位置し、
アパート名「SHINOHARA DOORS」

外観からは一見賃貸アパート?と思うような高級感のある外観です。
特に女性向けの仕様になっていて、木の建具やタイル貼りなど素材感が散りばめられた内装になっており、
優しい印象です。


洗濯機を隠せる収納は生活感が出なくていいですね。(写真が撮れていませんが・・)
1Rマンション・アパートと聞くとありきたりな仕様や間取りを想像してしまいますが
一味違った物件だと思います。

収益物件建築をお考えご興味のある方は是非一度この機会にご見学ください。

8/26・27開催 新築アパート見学会

 

 

 

IDAHOMES Instagram

IDAHOMES Facebook

IDAHOMES LINE
友だち追加

雑誌の取材・撮影-OB様宅訪問-

 

リクルートの雑誌「注文住宅 兵庫で建てる」の取材・撮影のため、
OBのお客様のお宅{アウトドアリビングを楽しむ家}を訪問してきました。

 

ずっと個人的に気になっていたお宅で今回特集ページに取り上げていただけることになり、
念願の訪問でした!

新しいお住まいに暮らされてから約1年経ち、奥様から「こうすれば良かったって思うことがなに一つないんですよ」
と快適に楽しく暮らしていただいているお話しをたくさん聞かせていただき、
いつも以上に嬉しい気持ちになり、楽しい時間を過ごさせていただきました。

設計士と打合せを重ね、こだわり抜き注文住宅の良さがたくさん詰まったお住まいです。
諦めかけていた角地の活用。角地の変形地を最大限に活用し、吹き抜けのアウトドアリビングスペースまで
生まれました。今夏、アウトドアリビングスペースで初めてバーベキューを楽しまれたそうです。
吹き抜け部分のもみじは四季を楽しめ、お子さんが緑の観察・成長を記録したり・・都会にいながら自然も身近に感じる空間です。

そして・・
やはり主婦として気になったのは、キッチン周辺。造作キッチンの美しさにもうっとりでしたが、背面の造作収納に女性陣は感嘆の声!
お客様ご自身、ここのスペースには〇〇を置いて・・と希望をお伝えていただいてから作成にかかったらしいのですが
無駄のない収納スペースでした。我が家もですが、生活感をなくしたい・物を見えるところに置きたくないすっきりさせたい方には
おすすめです。
エスコートホーム(OB宅訪問)を開催した際は、是非引出しも見せてもらってください。
家づくりを決断されるまで時間がかかるかと思います、
その時間を有効活用し、面倒ではありますが、完成見学会やOB宅訪問・勉強会等、是非積極的に足を運んでみてください!

 

IDAHOMES Instagram

IDAHOMES Facebook

IDAHOMES LINE
友だち追加

Vol.148 誰しも咲き誇る瞬間があるはず

大阪に住んで、もう5年程が経ちます。

この季節、毎年花火大会は必ず見に行きますが、今年は今まで見て感じてきた花火とは違う花火の見方を出来たように感じました。

 

 

 

 

私は花火大会へ初めて行ったとき、視覚的に新鮮な驚きを感じました。
花火の形そのものや、色、演目の構成はもちろん、花火を眺める人達の拍手や喜びの表情など、花火を取り囲む空間全体に注目する時間。そんな時間が流れるなか、今年はより花火そのものが持つ生命力を味わえたように思います。

 

(さらに…)

Vol.147 エアコンの賢い使い方

今年の夏は暑いと、テレビや天気予報でよく耳にしますし、実際ここ10年間の平均気温の中でも最高だったようです。
神戸でも最高気温が32度33度が当たりまえで、最低でも25度をきらない時もあります。

 

今回のブログは、そんな猛暑の日々には欠かせないエアコンの豆知識をご紹介します!

 

いきなりですが、皆さんは就寝中時にエアコンを朝まで付けていますか?
それともタイマーセットして、途中で切れるようにしていますか?

(さらに…)