御影山手の家 完成見学会レポート

12月2日(土)・3日(日)に「御影山手の家 完成見学会」を開催いたしました!
今回もたくさんのお客様にご来場いただきました。

 

タイル床が印象的で開放的なリビング

 

SE工法を選択し、ビルトインガレージとダイナミックなLDKを実現した今回のお住まい。
リビングからバルコニーにかけて床や壁がタイルでつながり、広がりを演出します。

 

ご来場いただいたお客様からは「リビングが開放的」「導線が参考になる」といった感想を多くいただきました。

 

特にリビングにおいては、タイルの床暖房が「部屋のどこにいてもあたたかい」「シックで落ち着いた雰囲気が素敵」と、機能面・デザイン面の両方においてご好評いただきました。

 

実際に歩いて見ながらお話することで、理想のお住まいへのイメージがより膨らみます

 

また、造作キッチンや特注のバスルームなど、お施主様ご希望の設備が充実していることもあり「選択肢の視野がひろがった」「仕様の参考になりました」といった感想もいただき、お客様一人一人ことなる住まい方や、個性的なライフスタイルを反映させたIDA HOMESの住まいづくりを体感していただけました。

 

なお、今回の見学会開催にあたり、お施主様には大変お世話になりました。
スタッフ一同深くお礼申し上げます。ありがとうございました!!

 

IDAHOMES Instagram

IDAHOMES Facebook

IDAHOMES LINE
友だち追加