Vol.113 ○○の秋

11月になり秋も一段と深まり、朝夕の寒気が身にしみる時節になりました。

 

秋といえばいろんな秋が連想されます。

 

メジャーなところでは、読書の秋、スポーツの秋そして食欲の秋!

でも秋以外でこのような表現はあまり見かけないですよね。

 

そこでどうして秋なのか、なぜ秋だけなのか私なりに調べてみました。

 

 

 

まず、読書の秋。

 

dsc_0254

(さらに…)

Vol.091 梅雨の湿気対策

今年も梅雨の季節が近づいて来ました。

そこで簡単に出来る湿気対策をご紹介したいと思います。

DSC_0073

 

 

①新聞紙で湿気対策

新聞紙って意外に吸湿力が高いんです。

一度クシャクシャにして広げた新聞紙を、
引出しの底や下駄箱に置いておくだけで湿気はもちろん臭いまで吸収してくれます。 (さらに…)

Vol.088 時を振り返る

e278f10c0c31c509937563a3726d8cc6_m

 

最近、月日が経つのはなんて早いものかと痛感させられることが良くあります。

 

 

先日、母親の「古稀」のお祝いをしました。

店側からの計らいで、紫のちゃんちゃんこを着せて頂きました。
還暦が赤ちゃんちゃんこは知っていましたが、古希のお祝いが紫ちゃんちゃんこなのは、この歳で初めて知りました。 (さらに…)

Vol.073 四季を感じるということ

12月は師走という言葉がピッタリで、今思えばあっという間に過ぎてしまいました。

 

伊田工務店では、12月のイベントが盛りだくさんで、毎年この時期になると年の瀬だなと感じるわけです。

今年は例年より早く、12/19(土)に『おもちつき大会』を開催しました。
地域の方々への御礼もふくめ、参加頂いた方には餅つきに参加頂き、つきたてのお餅をふるまいました。
今年も、たくさんの方が来て下さり、とてもにぎやかな1日になりました。

IMG_0425

 

12月のもう一つの行事がクリスマスです。
今年も、ギャラリーではクリスマスの飾り付けをしました。

街のショップのように煌びやかではないですが、
季節を感じれるほどには設えております。

毎年、少しずつ飾りも変わっているので、是非見に来てくださいね!

 

(さらに…)

Vol.071 伝統行事から学ぶこと

1

今年も残すところ2週間ほど・・・
そろそろ大掃除や正月飾りの準備などに取り掛かっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ところでお正月ってどんな日かご存知ですか?
私は食べて飲んで寝る日ぐらいしか考えていませんでした(笑)

お正月には、「家々に幸せをもたらす年神様をお迎えしてお祀りする日」という意味があるそうです。
年神様は初日の出とともに高い山から降りて来られると考えられてきました。
だから高い山で迎える初日の出を“ご来光”と言い拝むのですね。 (さらに…)

Vol.066 お鍋の美味しい季節です。冬の便利グッズをご紹介

 

シャトルシェフ

最近めっきり寒くなってきました。
この季節になると暖かい食べ物が恋しくなる季節ですよね。

そこで、この時期になると長年我が家で大活躍している便利なキッチングッズを紹介します。

サーモスからでてるシャトルシェフというお鍋。 (さらに…)

Vol.064 収納術

 

収納術

私事ですが、最近、引越しをしました。

色々考えたあげく、少し年季の入った分譲マンションを選びました。
もちろん、そこに行き着くまでの想いや過程はたくさんあるのですが、今回はちょっと違った路線で
お話できればと思います。

皆さん、「収納」についてどの程度考えていますか? (さらに…)

Vol.058 旬の果物を味わう

旬の果物

すっかり秋めいてきました。
朝晩は涼しくなり、過ごしやすい気候です。
秋は季節の変わり目となり、夏の疲れや肌の不調なども出てきやすくなにかと不都合なこともありますが、
美味しい旬の食べ物がぞくぞくと出てくる季節で個人的にはウキウキします(*^_^*)

我が家で流行っているのは、旬の果物を味わうこと。
幸いにも良い八百屋さんが近くにあるため、いつもかなり良質なものがお値打ち価格で食べられます。 (さらに…)

Vol.056 ホームパーティーのある暮らし

ホームパーティー

我が家ではよく家族や友達を招いて家でわいわいホームパーティーを行います。
ホームパーティーはお店に集まるよりも気楽で、かつ、賑やかに楽しめる素敵な時間を
過ごす事が出来ます。
インターネットを使って、難しそうなのに意外と簡単な料理のレシピを集めては
皆で挑戦してみたり、ホームシアターでまったり映画鑑賞をしてみたりと、
かっちりしすぎない、リラックスできる心地よさが良いですよね。

私が家を建てる際に、設計士にホームパーティーをよくする事は伝えましたが、
具体的な要望指示はほとんどしませんでした。 (さらに…)

Vol.054 私の愛用品

私の愛用品

暮らし方が変わると、ものの見え方や見方が自然と変わる。
今まで気にならなかったことに気付いたり、興味を持つようになり、新しいものに触れる機会が増える。
最近、ふと、そんなことを思ったりします。

私事ながら最近実家を出て、ひとり暮らしを始めまして。
今まで当たり前に、実家に常備されていたモノを一から買い揃えていく作業は新鮮で。
そしてどこか「新しいものを買う」ということとも違った、「当たり前と改めて向き合う、
答え合わせの時間」のような気がしています。
(さらに…)

Vol.051 行事を通した地域コミュニティ

地域の行事

やっと、夏らしくなってきましたね。
立派な入道雲や蝉の声、夏の夜空を彩る花火大会に子供も大人も大好きなカキ氷。
夏は何かと賑やかで楽しいものです。

しかし、私が幼少期の頃よりも蝉の声がおとなしくなったように感じます。
大人になって暮らし方が変わったからか地球の環境が変わったからか?
毎年同じ夏を過ごしているつもりでも、感じ方は変わってゆくものなのですね。 (さらに…)

Vol.049 住まい選びの「基準」

住まい選びの基準

突然ですが、皆さまの住まい選びをする際の「基準」ってなんですか?
もちろん、戸建かマンションか、ファミリー用か単身用かにもよるので一概には言えませんが、
最近、その「基準」が年齢と共に変化していることに気付かされました。

元々、私自身、仕事の都合で転居をくり返してきたのと、不動産業で働いていたこともあり、
比較的住まい選びに携わる機会が多くありました。
今でも、周りの友人が部屋探しをする際には、よく同席して見に行くこともあり、人並み以上には
その「基準」を耳にする機会は多いのかなと思います。 (さらに…)