神戸市住まいの補助制度を活用

神戸市で、中古住宅購入及びリノベーション・建て替えをお考えの方にご案内です。

 

現在、神戸市では、新婚世帯・子育て世帯に対して、よりよい住環境を確保するための

リノベーションや建替えを支援するとともに、

中古住宅の市場流通の活性化を図るため、すまいの支援制度を行っています。

まずは、対象世帯によって支援内容や要件が変わってきますので、下記支援一覧表から

当てはまる制度があるか一度ご確認ください。下記をクリックすると拡大画像で確認できます。

リノベーションや建て替えをご検討の方は、この制度を上手く活用し、憧れの暮らしを手に入れるチャンスです!

現在は、受付中のようですが、予算に達し次第、受付を終了するとのことなのでお早めにご検討ください。

(令和3年3月31日までにリノベーション工事・または新築工事が終了するものが対象となります。)

 

 

複数の補助制度を併用することが可能な場合があるので、詳しくは、神戸市の建築住宅局住宅政策課のホームページをご確認いただければと思います。

→【神戸市住まいの支援制度についてー神戸市建築住宅局住宅政策課ー

一例として、

①中古住宅を購入し、リノベーション工事及び耐震改修工事を行う場合
●子育て支援住宅取得補助制度【リノベーション(取得後リノベ型)】
●住宅耐震化促進事業
合わせて最大200万円の補助


 

リノベーション・建て替えをご検討の方は、
補助金制度の利用相談はもちろん、土地相談・資金面~プランまで、
IDA HOMESまでお気軽にご相談ください!
お問合せ・ご相談は、下記メールフォームよりご連絡ください。

 

マンション リノベーション完成見学会開催9/5(土)

マンションのリノベーション完成見学会を開催いたします。
人気の阪神エリア・西宮市苦楽園。夙川沿いのプロムナードが見渡せる場所に
マンション フルリノベーションのお住まいが完成しました。
詳細はイベントページでご確認ください。

→9/5リノベーション完成見学会ページはこちら

西宮市苦楽園約80㎡のマンションフルリノベーションの見学会

 

過去のリノベーション施工例もご覧ください

戸建てリノベーション「優しい光に包まれる家」

参加のお申込みはこちら

求人情報更新しました

 

求人情報を更新いたしました。→求人情報はこちら

IDA HOMESでは私たちの想いに共感し、共に働いていただけるスタッフを募集しております。

職種によっては、子育て世代の方歓迎・在宅勤務も可能ですのでご相談ください。

ご応募お待ちしております!

【急募】:現場監督

 

社員家族も参加♪社内BBQ親睦会

 

IDAHOMES Instagram

IDAHOMES Facebook

IDAHOMES LINE
友だち追加

ZEHについて

*IDA HOMESはZEHビルダーとして認定登録されています。

 

 

ZEHとは?

 

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の躯体・設備の断熱性能の向上、
家で消費する電力を減らすために省エネ効果の高い設備機器を導入すること、さらに再生可能エネルギー(太陽光発電)などを
プラスし、年間に消費するエネルギー量の収支がほぼゼロになる住宅のことをいいます。

 

ZEHは補助金が交付されます。

 

国はZEHを普及促進するため、新しく家を建てる多くの方が導入しやすいように、2012年より補助金交付制度を開始しました。
詳しくはコチラ→経済産業省ZEHについて

 

ZEHビルダーとは

 

「ZEHロードマップ」の意義に基づき、自社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2020年までに50%以上とする
事業目標を掲げるハウスメーカー、工務店、建築設計事務所、リフォーム業者、建売住宅販売者等のこと。

 

 

IDA HOMES ZEH目標/実績データー

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
目標 目標 目標 目標 目標
5% 10% 30% 40% 50%

 

 

詳しくはお問い合わせください。

夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、当社では以下の期間中を夏季休暇とさせていただきます。

2021年8月12日(木)~2021年8月15日(日)

 

尚、お問合せ・資料請求につきましては、夏季休暇期間中も受け付けておりますので
下記フォームへお願いします。

お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

ご返答につきましては、8月16日以降、順次対応させていただきます。
あらかじめご了承下さいませ。

休暇期間中、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

Vol.253 心地良く永く暮らすために

こんにちは。最高気温が30度を超える日も出てきて、夏に向かって季節の変わり目を感じながら6月も終わりを迎えようとしています。

 

夏の暑さもあってか、家のなかで靴下やスリッパを履いていると熱がこもってしまうように感じ、最近はほとんど素足で過ごしています。

 

無垢フローリングの上を素足で歩くと木の肌触りが心地良く、触れたときの温度感も体温に馴染んでくれているような感覚があります。

 

わが家は引越しをしてから初めての夏を迎えますが「夏は青色のひんやりシートが無いと眠れない…」とぼやいている暑がりの家族が、フローリングに寝転んで心地良さそうにうたた寝しているのを見て「無垢にして良かったな~」と感じています。無垢材は定期的なメンテナンスが必要ですが、自分達で手入れしていくことで、より住まいに愛着を持てるようにも思います。

 

IDA HOMESで働いていて感じるのは、住まいに関するプロが何人も社内にいるので「これって自分で直せる?」「どうやって直したらいい?」など疑問や質問を気軽に聞いてみることが出来るということ。事務の私としては、家のことについてまだまだ分からないことも沢山ありますので、身近に住まいのアドバイザーとなってくれるスタッフがいることは心強くもあります。クロスやフローリングの補修方法など、ちょっとしたことでも、原因や直す方法が分かって自分でメンテナンスが出来ると嬉しいものです。

 

自分達で難しいところはプロの力を借りながら、永く心地良く暮らせるように住まいの調子を整えながら過ごしていきたいです。

 

IDA HOMESでは、お引渡し後の住まいのお困りごとや、プロでないと難しい部分の清掃などに対応するライフサポート制度を充実させ、住まう方々のよきパートナーとして皆さまの暮らしをより良いものにしていきたいと考えていますので、お気軽にご相談いただければと思います。

 

担当:事務

Vol.252 梅雨の紫陽花

6月に入り、日差しの強さも夏に向けて本格的になりはじめました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

今年は、梅雨入りが例年よりも早く、近畿地方では5月中旬に梅雨入りしたと気象台より発表されたこともあってか、5月は悪天候が続いていました。ここ最近は比較的快晴でしたが、天気予報を見ていると、また来週にかけて曇りや雨の天気になりそうです。

 

雨の日が続く梅雨の時期は、気持ちもどこか曇りがちですが、ちょうど梅雨の時期に見ごろになる紫陽花は、この時期の楽しみのひとつでもあります。

 

 

なかなか外出が出来ないなかで、運動がてら最近の私の休日のライフワークになっているのが、近くの公園でのランニングと散歩。

 

大きな池のある公園には、季節ごとに楽しめる木々や花々が植えられていて、訪れるたびに発見があります。

 

 

春は、たけのこが成長していく過程を楽しんでいましたが、今はあじさいが日当たりのよい場所から徐々に開花していくさまを楽しみにしています。

 

 

大きな公園が近くにある今の家に引越してから、ランニングや散歩をするようになり、木々や花々が季節によって形や色を変えながら移り変わっていく様を身近に感じることで、自然と気持ちがリフレッシュされているような気がします。

 

 

なかなか一度染み付いた生活習慣やルーティーンを変えることは難しいですが、住む環境を変えることで自然と変えることが出来るものなんだなと、住環境の影響力の大きさを感じていて、私にとって新しい発見の日々です。

 

「適度な運動で、健康になる!」という個人的な今年の目標も、コツコツと毎週積み重ねて生活に馴染ませていければと思っています。

 

担当:事務

【NEW MEDIA】YouTubeにて動画公開

YouTubeのHQBハイクオリティビルドチャンネルにて、ハイクオリティビルド2021認定住宅「山の季節がある家」のムービーが公開されております。

 

 

ハイクオリティビルドとは、住宅情報誌「モダンリビング」および建築専門誌「建築知識ビルダーズ」が、質の高い設計・施工がなされ、デザインセンスに優れた日本各地の住宅を認定するものです。

 

主にインテリア・外構などの”デザイン的側面”と、設計・施工の”ハード的側面”を検証し、暮らしやすさ、心地よさを重視したプランニングや上質感のあるインテリア提案、精度の高い施工と仕上げの品質など、30項目に及ぶポイントを高いレベルでクリアした住宅を「HIGH QUALITY×BUILD(ハイクオリティビルド)」と認定する制度となっております。

柔らかな植物のラインが映えるようにと直線で構成し洗練された空間を、動画でも是非ご覧ください。

Vol.251 初夏のハイキング

先日、西宮市名塩にあるJR福知山線の廃線敷のハイキングコースに行ってきました。

 

JR福知山線 生瀬駅~武田尾駅まで武庫川峡谷沿いにある5km弱のルートです。2016年から一般公開されているとのことで、近くに住むお客様から教えていただいていたのを日曜の休日にようやく訪れることができました。

 

 

JR生瀬駅から出発しましたが、日曜日でも人もそれほど多くなくて、終始のんびりした気分で歩くことができました。

 

現在の路線が1986年に開業ですから約35年が経過しているということで、樹木も程よく茂って道に影を作り良い雰囲気を醸し出していました。

 

トンネルが数か所あるのですが、初夏の陽気の中でもトンネルの中はひんやり涼しくて気持ちがよかったです。

 

 

トンネル内には照明器具がないため探検気分で歩くことができて子供も喜んでいました。(スマホの懐中電灯で十分ですが、器具の持参は必須です)

 

名塩の廃線敷はちょっとノスタルジックなとても気持ちの良い素敵な場所でした。
(武田尾駅寄りの河原で水遊びもできましたので、タオルや子供の着替えの用意をおすすめします。)

 

担当:設計

#社内検査 #神戸市東灘区

こんにちは。兵庫・神戸注文住宅 IDAHOMES の Hase です。

 

本日、神戸市東灘区でリノベーションを行っているお住まいへ社内検査に行ってきました。

 

 

南北に奥行きのある既存建物の形状を生かした、ダイニングテーブルと一体になった造作キッチンが印象的な今回のお住まい。

 

 

キッチンの天板や扉は深めのグレーやブラウンをあしらうことで、シックで落ち着いた雰囲気を纏っています。

 

 

エントランスを入って真っ先に出迎えてくれる、このダイニングキッチンと縁で構成された空間は、この建物だからこそ実現した、唯一無二ともいえる趣があります。

 

 

敷地や既存建物の条件を読み込み、ご要望を掘り下げながら、お客様と一緒にコンセプトをじっくりと共有していく。そうすることで、敷地や既存建物のポテンシャルを最大限に生かした、住みやすく心地良い住まいのベストなプランを導き出すことが出来ると考えています。

 

こちらのお住まいは、来週にお引渡し予定となっております。お引渡しまであと少し!

 

Vol.250 子ども読書の日

本日、4月23日は、子どもたちが積極的に読書活動を行う意欲を高めるために「子ども読書の日」と定められているそうです。また、大人が読書を子どもに勧めるだけでなく、本を手渡したり、読み語ることを習慣にして欲しいという取り組みでもあるとか。

 

昨日のミーティングでスタッフの一人からこの話を聞いて、そんな日があることを初めて知りました。自分の知らないことって沢山あるな~と日々気付かされます。

 

私にとっての身近な子どもは、親戚や友人の子どもたちです。以前親戚の子どもへのプレゼントとして本を贈ったことがありましたが、いざ本を選ぶとなると「どの本にしようか」と、自分が想定していたよりも書店で随分と悩んだ記憶があります。

 

書店で子ども向けのコーナーへ行くこと自体が久しぶりで、懐かしい本との再会に思わず花が咲いたのもありますが、自分が子どもの頃に読んで印象的だった本は、大人になっても鮮明に読んで想像した場面を覚えていたり、意外と考え方のもとになっていたりもするな~という思いや思い出も重なって、つい「あの本も、この本も」と勧めたい気持ちになってしまいます。

 

昨年、公開された映画「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」を見たときにも、同じような気持ちになりました。

 

 

子どもの頃に何度も読んだ若草物語の記憶がじんわりとよみがえってくる何ともいえない懐かしさと、大人になって当時は感じることのなかった物語への別の視点が出来たことへの新鮮さを同時に感じた時間でもありました。特に、次女ジョーの道を切り開いていこうと進む強さと葛藤は、今読んでも心を掴まれ励まされるものがあります。

 

映画を見終わったあと「もう一度、若草物語を読みたい!」と思い、改めて書籍を買って読み直しながら「この本も、あの子がもう少し大きくなったら勧めてあげたい1冊だな~」とも思ったり。

 

おうち時間が増えている今は、ゆっくりと本を読む良い機会でもあります。「子ども読書の日」は4月23日ですが、本日から5月12日までは「こどもの読書週間」と定められているようです。

 

家で本を読んだり読み聞かせたり、読んだ本について家族で感想を話したり。今年は、そんなゴールデンウィークの過ごし方もありかもしれません。

 

ちなみに、私が最近読んだ本で面白かったのはこの2冊。
どちらも、イギリス在住のライター・コラムニストのブレイディみかこさん著書の時事も交えたエッセイ。EU離脱や広がる格差社会、公共制度や医療問題まで、英国社会のリアルを生々しくもカラッとした文体で書かれていて、個人的におすすめです。

 

 

担当:事務

#社内検査 #神戸市東灘区

こんにちは。兵庫・神戸注文住宅 IDAHOMES の Hase です。

 

昨日、神戸市東灘区のお住まいへ社内検査に行ってきました。

 

 

社内検査は午前中に実施しましたが、床材のオークに窓から光が差し込み、春らしいあたたかな雰囲気に包まれているのが印象的でした。

 

キッチンカウンターと、窓際のダイニングカウンターは造作で、空間にぴったりと納まるオリジナル。

 

こちらのお住まいは、今週末にお引渡し予定となっております。

 

お住まいになられてから、この空間がお手持ちのインテリアで住まう方の色に染まっていくことを考えると、私も楽しみです。お引渡しまであと少し!

ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

平素より、弊社には格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、当社では以下の期間中をゴールデンウィーク休業期間とさせていただきます。


〈 休業期間 〉

2021年5月2日(日)~5月5日(水)

 

尚、お問合せ・資料請求につきましては、休業期間中も受け付けておりますので、下記フォームへお願いします。

 

お問い合わせはこちら

資料請求はこちら

 

ご返答につきましては、5月6日(木)以降、順次対応させていただきます。
あらかじめご了承下さいませ。

 

休業期間中、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

IDA HOMES

令和2年度「兵庫県優秀施工者賞」を受賞

令和2年度「兵庫県優秀施工者賞」を IDA HOMES 社員の 藤本大悟 が受賞しました。

 

 

 

〔藤本コメント〕
今回、IDA HOMESで出会えた皆様と行った家づくりを評価していただき、大変嬉しく思います。
今後は更にお施主様に満足していただける家創りを目指して、皆さんと共に切磋琢磨し続けたいと思います。

CONTACT

まずはお気軽にお問い合わせください。

0120-808-417

営業時間:9:00〜18:00

FAX
078-861-0349

資料請求・お問い合わせ

当社が手掛けた施工事例の
カタログ一式・会社案内を無料で
お送りいたします。

来場予約

家づくりのプロが、あらゆる
お悩みや疑問にお答えいたします。
お気軽にご相談ください。