Vol.252 梅雨の紫陽花

6月に入り、日差しの強さも夏に向けて本格的になりはじめました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

今年は、梅雨入りが例年よりも早く、近畿地方では5月中旬に梅雨入りしたと気象台より発表されたこともあってか、5月は悪天候が続いていました。ここ最近は比較的快晴でしたが、天気予報を見ていると、また来週にかけて曇りや雨の天気になりそうです。

 

雨の日が続く梅雨の時期は、気持ちもどこか曇りがちですが、ちょうど梅雨の時期に見ごろになる紫陽花は、この時期の楽しみのひとつでもあります。

 

 

なかなか外出が出来ないなかで、運動がてら最近の私の休日のライフワークになっているのが、近くの公園でのランニングと散歩。

 

大きな池のある公園には、季節ごとに楽しめる木々や花々が植えられていて、訪れるたびに発見があります。

 

 

春は、たけのこが成長していく過程を楽しんでいましたが、今はあじさいが日当たりのよい場所から徐々に開花していくさまを楽しみにしています。

 

 

大きな公園が近くにある今の家に引越してから、ランニングや散歩をするようになり、木々や花々が季節によって形や色を変えながら移り変わっていく様を身近に感じることで、自然と気持ちがリフレッシュされているような気がします。

 

 

なかなか一度染み付いた生活習慣やルーティーンを変えることは難しいですが、住む環境を変えることで自然と変えることが出来るものなんだなと、住環境の影響力の大きさを感じていて、私にとって新しい発見の日々です。

 

「適度な運動で、健康になる!」という個人的な今年の目標も、コツコツと毎週積み重ねて生活に馴染ませていければと思っています。

 

担当:事務