Vol.269 春の六甲山・植樹活動

こんにちは。本日は、2022年初回の植樹活動で六甲山へ行ってきました!

 

六甲山での植樹活動は、様々な地元企業による六甲山系グリーンベルト整備事業の一環で、IDAHOMESも毎年、春と秋の2回実施しています。

 

朝9時に阪急の芦屋川駅前に集合し、住宅街を抜けて山道へ入り、まずは植樹エリアまで40分ほど歩きます。

 

 

途中で休憩を挟みつつ、談笑しつつ登っていきます。

 

久しぶりの登山ということもあって、個人的には終盤の上り坂はなかなか厳しかったです(^_^;)最近、ランニングをサボってしまっていたので、やっぱり運動する習慣を怠ってはだめだなと、身をもって感じました。

 

そして、植樹エリアへ到着!

 

前回の10月の植樹活動から、下草が伸びて埋もれてしまっている苗木もありましたが、下草よりも高く伸びている苗木もちらほら見受けられて、前回からの成長を感じられました。

 

 

添え木をしていないと心もとなかった苗木が、大きく成長して自立している姿を見ると、やっぱり嬉しいものですね。

 

そんな成長過程の苗木がより育つように、日の光を浴びれるように、今回も伸びきってしまった下草を刈って、エリアの整備を行っていきます!

 

作業を進めていくと、少しずつエリアの空間が開けてきました。

 

 

そして、作業すること1時間半ほど作業を行った結果・・・・・

 

 

写真ではなかなか伝わりにくいですが、苗木のまわりが開けてすっきりとしました。

 

葉も大きくなり、近づいてみると苗木のときには分からなかった、それぞれの植物ごとの色や形の個性が分かるようになり、視覚的にも楽しめました。

 

 

 

今回は、今年入社したスタッフも加わり、フレッシュなメンバーでの植樹活動となりました!次の活動は秋を予定していますが、今回よりも大きく育ってくれていることを楽しみにしたいと思います。

 

担当:事務