Vol.016 ペットと共に暮らす

 

ペットと暮らす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工例「のどかな家」より

 

「一軒家で犬を飼う」ことに憧れる方も多いのではないでしょうか?

私もその一人で、我が家では3年前から犬を飼っています。
トイレの世話に食事に散歩と日々しないといけないことが山積みで、
てんてこ舞いになることもよくありますが、やはり犬は可愛い。

ペットと暮らす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多少辛くても、手がかかっても、彼らの可愛さには適いません。(^^;)

しかし、当たり前のことなのですが、彼らは言葉がわからないので
しつけには非常に苦労しました。
私の指示で“お座り”だけは出来るようになりましたが、未だにトイレはよく失敗しています。
最初の頃、しつけというものがよく分からず、一緒に寝るようにしていたら、癖付いてしまい、
ずっと一緒に寝てしまっています。

今更別々にというのは、彼も私も無理なのかもしれませんが…と、我が家のペットのことを
紹介させていただきましたが、この先、「一軒家で犬を飼う」ことを考えている方は、
ペットとの暮らし方についても考えておく方がいいのかもしれません。

実際に、ここでトイレをさせて、ここに寝るところを作って、と。
何事も最初が肝心ですね。笑

IDA HOMESでもペットの事を考えた、ペット用のドア(戸を閉めていても
小型犬やねこなどが通れる小さい窓)や傷がつきにくいタイル・足洗いシンクなどを
取り入れたお宅もございます。
ペットと暮らす家を計画する際の参考にしていただければと思います。
ペットと暮らす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工例「パティオのある家」より

 

 

記事担当:設計