Vol.019 趣味と暮らす

趣味を楽しむ家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会人になると、毎日仕事や家事に追われてしまい、学生時代のように趣味の時間を作るなんてことは
なかなか難しくなってしまいました。
「若い頃はあんなに没頭していたのに…」と、今は諦めている方も多いのではないでしょうか?
昔と比べると、確かに仕事や家事に追われることは多くなりましたが、私は少しでも時間ができると
趣味を最大限楽しむようにしています。

ちなみに、最近の私の趣味はサーフィン!
おもいっきり楽しんでいると日々の疲れも吹っ飛び、また明日から頑張ろうと思えるのです。
しかし、楽しい反面、始めてから困った事に気付きました。
それは、わが家には趣味の道具の収納場所や道具のメンテナンススペースがありません。
サーフボードやウェットスーツに加えて、家族の趣味である釣りやスノーボード、ゴルフの道具などが
所狭しと並んでおり、メンテナンスなんてもってのほか。
家では出来ないので海に持っていってしていると、恥ずかしい上に地元の方に怒られてしまったことも…(^^;)
もし、そんな思いをせずとも、道具を収納する場所や家族と一緒に楽しむ空間が家にあったなら、
もっと容易に趣味を再開できるのではないでしょうか?

趣味を楽しむ家

 

 

 

 

 

 

 

左:サーフボードなど遊び道具を収納  右:音楽を楽しむための防音室

IDA HOMESでは、お客様のライフスタイルに寄り添った暮らしの楽しみ方をご提案しています。
すっかり心の奥にしまっている若き頃の趣味や、これから挑戦したいのに踏みとどまっていること、
是非私たちにお聞かせください。

新しい家作りを期に、眠っていた趣味を再開しませんか?

記事担当:設計課