クリスマスプレゼント

Merry Christmas

設計部の木村です。

10月に『勉強の秋』と題して投稿致しました内容の結果報告です。

12月20日結果発表があり、1級建築士設計製図試験合格しました(^.^)

製図は本当に苦しんだので嬉しかったです。

学科終わってからの1回目の製図授業で、周りの受講生とのレベル差に絶望感を覚えた所からのスタート。

学科試験は合格率18%程度ですが、勉強すれば何度でも通る合格率100%の試験です。が、製図はいくら勉強しても受かるかは分かりません。製図試験の学習は、不合格になる確率を如何に下げるかを勉強をしましたが、受かるかは合格発表まで分かりません。

働きながら製図試験の勉強をすることが、何より苦しかったです。また、資格学校の学費も高く、通学した3年の総額は、新車のプリウスを買えるくらいです。

ただ、1級合格というのは、製図試験の呪縛から解放されただけで、建築士としてスタートラインに立てたに過ぎないと思います。

ここからが勝負です。しっかりと切磋琢磨し続けて実力をつけて、nextstageにチャレンジしていきたいです。

平成最後の年に、素晴らしいクリスマスプレゼントになりましたのでご報告です。

皆様のクリスマス

素敵な一日になりますように。