vol.216 日本の原風景

 

毎日、暑いので涼を求めて鳥取県の芦津渓谷の奥にある“みたき園”へ行ってきました。

 

山の中にある園内には、茅葺き屋根のお食事処が点々とあり

季節にごとに旬の山菜料理を食べることができます。

 

昔ながらの建物にエアコンはありませんが

扉や窓は開けっ放してあるので、風が吹けば心地よく過ごすことができました。

小川や水車、滝も流れています。

人口で作られたものですが、年月とともに自然の中になじんで溶け込んでいて

自然と一体となった空間は、すごく贅沢な感じがしました。

 

 

放し飼いのニワトリがいたり、大きな木彫りのトロールの神社もあり、園内を散策するだけでも楽しめると思います。

 

 

 

今回、夏も木々の緑がきれいでしたが

秋もまた紅葉がきれいだと思うので、行ってみたいと思います。

 

すぐ近くに“どんぐりころころ公園”という、かわいい名前の公園がありましたので

秋になると、どんぐりがたくさん転がっているかもしれませんね。

 

みたき園
http://ashidumitakien.jp/

 

担当:事務