vol.219 神戸の山歩きの魅力

 

先日芦屋のロックガーデンのあたりを家族と散策してきました。

 

 

阪急芦屋川駅から出発して、高座の滝、ロックガーデンを通って風吹岩へ、そこから荒地山に廻って

再び高座の滝まで帰る、短いながらもバリエーションの豊かなルートを楽しみました。

荒地山では正規ルートから外れてしまい、岩場でちょっとスリリングな思いをしたり、

 

川で謎?の石像に遭遇するなど新たな発見もありました。

 

 

神戸の山歩きの魅力は、アドベンチャーあり、スリルあり、静かな木漏れ日の道あり、照り付ける太陽と岩場あり、

といろいろな表情の道や景色を見せる表情豊かな山々を、お気軽な散歩の延長からハードな登山まで、

各人に合せたルートで体験できることだと思います。

 

 

自身が小さなころから体験してきたように、次の世代の子供たちにも同じ経験をさせてやりたいと思う今日この頃です。

 

 

担当:設計