家の中のパサージュ at社内検査

「ほんとうに9月?!」と思ってしまうような真夏に似た暑さが続いていたのもようやく落ち着き「やっと秋がやってきたか!」と思うきょうこのごろですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今日は、神戸市灘区の物件での社内検査へ行ってきました。

 

「少し、いつものIDA HOMESと雰囲気が違うな~」と写真を見て感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の物件は設計が外部の設計事務所となっています。

 

IDA HOMESでは、自社設計の物件をメインに施工しておりますが、今回のような外部の設計事務所物件の施工も、年に数件手がけております。

 

全体的な雰囲気もですが、細かな仕様やデザインなど、設計者によってカラーがこんなに違うものなのだな~と改めて感じて新鮮でした。

 

1階ホールからリビングルームへと続く通路にちょっとした棚があったり、腰掛けられそうなくぼみがあったり、いろんな表情を持つ小道のようで素敵でした。

 

 

2階はの天井はログハウスのよう。居室と居室をつなぐ廊下は綺麗にまっすぐで、こちらの小道はすっきりとした印象。

 

 

久しぶりの社内検査でしたが、様々な発見のある新鮮な時間となりました。

 

追伸:洗面台のモノトーンで無機質な雰囲気が個人的にタイプでした。