遅れてきた秋の香

 

こんにちは。神戸注文住宅・IDA HOMESのHaseです。

もうすぐ10月も終わり、11月が来ればあっという間に年末を迎えそうな勢いの今日このごろ。今年は、9月に入っても真夏のようで「全然、夏が終わってくれない!」という気候だったので、10月にしてようやく訪れた秋が、早送りで過ぎていってしまうような感覚です。

 

そんな早送り気味の秋ですが、通勤途中に咲いていた金木犀にちゃんと秋の気配を感じて、思わず鼻を近づけて香りを確かめてしまいました。

 

金木犀は、9月から10月頃に花を咲かせるまさに秋の花。香りを楽しむ花の代表格でもあるので、この季節になると金木犀を使った香水やハンドクリームなどが期間限定で発売されているのも店先で最近よく見かけます。オレンジ色の金木犀の花は、紅葉の色合いとも重なる部分があるので、余計に秋らしさを感じられるような気がします。

 

これから師走へと向かってバタバタと忙しなくなっていくことと思いますが、花や植物から四季の移ろいを感じられるゆとりをそっと持ちながら、過ごしたいなと思っています。