初めての場所

こんにちは!坦々麺を食べた時、どれだけ気をつけていても服に飛ばしてしまう高木です。どなたかエプロンをせずに食べられる様にアドバイスをして頂けませんでしょうか?

さて、先日早朝から大阪の福島区にある中央卸売市場に行ってきました!初めて行ったその場所は、とにかくたくさんの食材が有ってそして安い!!西日本最大級の市場は、パワフルで食のプロが集まる刺激的な場所でした!買いにこられる方々は料理人だと思われるのですが、躊躇なく魚を触ってエラをみたりして、これ!これ!と、どんどん買って行きます。目は真剣そのもので、その姿にオーラを感じました。

 

天然の鯛にスズキ、奥にはのどぐろ、 アワビと見てるだけで涎が・・・

 

 

マグロのかまがゴロゴロと・・・

中央卸売市場は、お肉、魚はもちろん、乾物、野菜、果物と本当に食材が豊富で見ているだけで飽きません。私は元料理人をされている方に案内して頂きましたが、どこに何があるのか、また値札もついていないので、いちげんさんの私にはおいくらなのかわかりません。でもこれを機会に何度か足を運んで顔見知りになって、目利きが効く様になってみようと企んでおります。いつか、エラを触って、これ!これ!っと・・・ご興味のある方は、ご一緒しませんか?(笑)

この日は、天然の鯛とスズキを1匹ずつ、アワビとほたて、はまぐり、イカ、等を購入してきました!!ちょっと無難・・・。ところで、何のために市場で買い物をして来たのか???それは、次回に続きます。

余談ですが、飛ばした坦々麺の汁がシミにならない様にする洗濯技は人一倍得意です!知りたい方は、まずはご相談くださいませ!!

雨の日の社内検査

今日は、神戸市西区の引渡し間近の物件にて社内検査を行いました。

キッチンやリビング、パウダールームなどに施されたタイル壁が印象的です。

各部屋の窓から取り込んだ木々の緑から、初夏の香りがするような心地良いお住まい。

 

今月は、こちらの物件に続いて2物件の社内検査を控えております。
お施主様へクオリティの高いお住まいをお引渡しすべく、隅々までチェックを行っていきます。

5/18(土)会社行事のため不在のお知らせ

お客様各位

平素は格別なるご高配を賜り厚く御礼申しあげます。

誠に勝手ながら、明日5/18(土)は会社行事のため社員一同不在とさせていただきます。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

IDA HOMESスタッフ一同

待望の日

こんにちは!

先日、2年越しの待望の日を迎えました。それは特殊な建築、個人住宅を手掛けていました前職の後輩がやっと入社してくれました!2世代に渡って彼に設計を依頼される程、彼のファンが多く、建築の知識、熱意は、本当に素晴らしいです。

 

一緒に仕事をすると決断をしてくれて、前職で手掛けていた案件を全て、最後まで責任を持ち、1年後の入社になりましたが、その1年間、伊田ではこんな事をやったらどうか?あんな事をしてみたい…と、とにかく熱く、2、3時間平気で私に語ります。

 

そんな様子は、前職でこんな建築を創りたいと語り合い、共にコンペで賞を何度も頂き海外研修に参加していた頃と何も変わっていませんでした。

 

歓迎会の様子

 

彼…井上が入社してくれた事で伊田工務店に新しい風が吹き、設計部の中でどんな化学反応が起こるのか本当に楽しみです。少なくとも私は、もっともっとお施主様に喜んで頂ける提案が出来る様に、これからも彼と切磋琢磨して頑張ります!

 

伊田と井上とオマケの藤原(笑)

Vol.211 東寺の弘法市

先月の21日に、建築家の中村好文先生の新刊出版記念のトークショーに京都まで行ってきました。

トークショーでは、当たり前ですが中村先生は写真のまんまが動いていて、雰囲気やトークもイメージ通りでちょっとした感動がありました。

いただいたサインは我が家の家宝にしたいと思います。

講演会場では設計の原図も見ることができて、大変勉強になりました。

図面について質問したいことがたくさんできましたが、質問の時間もツテもなく、これから先生の本を読み込んでいって自分のものにしたいと思います。

 

講演が午後だったので、午前は近くにある東寺、で開催されている「弘法市」に行きました。

東寺では毎月21日に「弘法市」と称して、境内に露店が立ち並ぶ縁日が開かれています。1200くらいの露店が出るそうで、

露店では骨董・反物・陶器・工芸品・乾物・漬物・野菜・刃物・食べ物屋台etc…いろんなものが売られています。

 

10時ごろにお寺に着いたのですが、境内は情報どおり露店が途切れることなく続き、午前中にもかかわらずどこも人人人で一杯でした。

日曜日ということで特別混んでいたらしいですが、とても熱気があり楽しかったです。途中露店の菓子や焼きそばなどを食べ歩きしながら2時間ほど散策しました。

この日は小物と土産しか買いませんでしたが、望めばインテリアに活用できる素材や雑貨、工芸技術などの良い出会いがありそうです。

また日を改めて来たいと思いました。

余談ですが、東寺の五重塔は現在五代目で家光の寄進だそうです。

各地各寺の五重塔にもそれぞれ個性があるのですが、東寺の五重塔はフォルムがかわいいので私は好きです。

 

 

 

 

 

IDAHOMES Instagram

IDAHOMES Facebook

IDAHOMES LINE
友だち追加

 

It’s never too late to learn

久しぶりの投稿です(^-^)/

私は、ほぼ毎日建築な日々です。

昨日もボスから指導を頂きました(´ω`)

内面的なことでした。

自分自身の弱点をクリアにして

理解と承認からのPDCAを

きちんとしていく……

そんな課題がある中

深夜に帰宅すると

故郷の母からの手紙があり

なかなか重たい内容(´・ω・)

日々課題ばかりですが

課題を通じて学びがあることに

感謝して成長して行きます(^-^)

今年の目標の一つは宅建取得。

宅建が終われば本格的に構造も学びます。

仕事が山積みですが……(^-^;)

ゴールデンウィークを終えてⅡ

皆様、はじめまして!

営業担当の河野(コウノ)と申します。

初めての投稿になりますが今後、皆様のお住まいづくりのお手伝いを通じ、日々感じた事や学ばせて頂いた事を此方に紹介させて頂ければと思いますので今後とも宜しくお願い致します。

このGWは私も社会人生活で初めて会社から5連休戴き、キャンプに行こう!と娘2人の鶴の一声で兵庫県養父市の初めてのサイトに行ってきました。

天気はあいにくの雨でしたが、キャンセルされた方が多く、昔は棚田であったサイトでユックリできました。

車で乗り入れるオートサイトでは無く、雨の中を山道を荷揚げしなくてはならないのですが、このサイトでは農業用のトロッコ?が大活躍で娘達も大はしゃぎでした。

夜は雨の中、何とか焚火も成功し普段のテレビの有る生活とは異なり、家族で炎を見ながら色んな話をする時間を得れ、普段の生活では経験出来ない充実した貴重な時間になりました。

住まいづくりに置き換え考えてみれば昔は囲炉裏や暖炉があり、こういった時間を通じて家族の絆が育まれていたのだと勉強になりました。

今後、設計スタッフともこの経験を共有し、一つのライフスタイルのご提案として皆様にもご紹介できる機会を持ちたいと思いました。

ゴールデンウィークを終えて

長かった今年のゴールデンウィーク、みなさまいかがお過ごしだったでしょうか?

 

私も遠出はしなかったものの、久しぶりに学生時代の友人と会ったり、某アメコミヒーロー映画を見に行ったり、野外音楽フェスへ行ったりと、振り返ってみればゴールデンウィークらしい過ごし方が出来た気がしています。

 

特に、大阪城公園内の野外音楽堂での野外音楽フェスは、天気に恵まれたこともあって、初夏を感じながら生演奏の音楽を満喫出来た時間でした。

昼頃から始まったイベントが、夕方になり終わりを迎えるにつれて、日が落ちて暗くなっていく明暗の過程をも感じられる空気感は、新鮮な心地よさがありました。それは、1日を同じ場所(屋外)で過ごすことで得られた感覚のような気がします。

 

そんな日の光りが時間によって変わっていく空気感を、家に居ながら感じられたら…
家づくりにおいて、日光の変化を取り入れることの大切さも改めて感じたGWのひとときでした。

 

さて、ceroのSummerSoulを聴きながら、5月も頑張って乗り切っていきたいと思います。

 

追伸

会場内で食べた香辛料が効いたインドカレー。

暑い日に食べる辛いカレーは、いつもにまして美味しく感じるのはなぜなんでしょうか?(笑)

令和になりました!

5月1日に元号が変わり、令和となりました!
4月30日の終わりが近づくごとに、どこか大晦日のような雰囲気もあって不思議でした。

 

私個人としては、元号が変わることへの実感は少なかったものの、ニュースやテレビを見ていたことで「とても貴重な瞬間なんだな」と少しずつ実感していった感覚です。また平成に生まれ、平成しか知らない世代としては新鮮でもありました。

 

聞くところによると、新元号を迎えるにあたって日本流行色協会から「令和 慶祝カラー」なるものが発表されたそうです。「梅」「菫」「桜」の三色で、春の訪れを知らせる日本の代表的な花にちなんで選定されたとのこと。

「桜」の淡く透明感のあるピンク色が、新しい元号のはじまりに色を添えてくれるような気がします。

 

IDA HOMESは、昭和30年の創業から、住まいづくり・暮らしづくりを通して、昭和~平成~令和へと3つの時代を歩み進めていきます。

 

みなさま、宜しくお願いいたします!

平成最後…

こんにちは、営業部の植田です。

今日は平成最後の日ですね。

普段ない節目なので、不思議な感じですが、平成を噛み締めて令和を迎えようと思います。

IDAHOMESでは令和最初のイベント、『なんでも住宅相談会』を5月4日、5日、6日に開催します。お住まい計画をお持ちの方がおられましたら、お気軽に来場いただければと思います。

ZEHについて

*IDA HOMESはZEHビルダーとして認定登録されています。

 

 

ZEHとは?

 

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の躯体・設備の断熱性能の向上、
家で消費する電力を減らすために省エネ効果の高い設備機器を導入すること、さらに再生可能エネルギー(太陽光発電)などを
プラスし、年間に消費するエネルギー量の収支がほぼゼロになる住宅のことをいいます。

 

ZEHは補助金が交付されます。

 

国はZEHを普及促進するため、新しく家を建てる多くの方が導入しやすいように、2012年より補助金交付制度を開始しました。
詳しくはコチラ→経済産業省ZEHについて

 

ZEHビルダーとは

 

「ZEHロードマップ」の意義に基づき、自社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2020年までに50%以上とする
事業目標を掲げるハウスメーカー、工務店、建築設計事務所、リフォーム業者、建売住宅販売者等のこと。

 

 

IDA HOMES ZEH目標/実績データー

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
目標 目標 目標 目標 目標
5% 10% 30% 40% 50%

 

 

詳しくはお問い合わせください。