【終了】完成見学会:兵庫県明石市

こちらの完成見学会は、全日程で定員に達したため、申し込みを終了させていただきました。ご予約ありがとうございました。

 

兵庫県の南部・瀬戸内海に面した
兵庫県明石市エリア
に、
新たな住まいが完成しました。

そして今回、お施主様のご厚意により
3/21(土)・22(日)の2日間
完成見学会を開催させていただきます。

 

チェックポイント

 

■中庭をL字型に囲うLDK
■回遊性の高い2パターンの動線計画
■南北へ縦に長い敷地を活かした間取り
■自然光を取り込む吹き抜けリビング
■天井板張り、タイル壁などの素材感

 

LDKをあえて北側に

 

完成見学会にも多数ご参加いただき、様々な事例をご覧いただきながら土地探しからじっくりと時間をかけ、IDA HOMESでの家づくりを進めてこられたN様のこだわりが詰まった今回のお住まい。

 

「BBQが出来るようなテラス」「庭とのつながりを感じるリビング」など外とのつながりを持ちながら「プライバシーに配慮した空間」というN様のご希望を叶えたのが、中庭を囲うように配置したL字型のLDK。

 

道路に面した南側ではなく、あえて北側にLDKを配置することで、隣地からの視線を気にせず大きく窓やテラスを設けることができ、外とのつながりを感じられるプランに。

 

ポーチ・2階バルコニー部分に設けたブラックタイル壁が外観デザインのアクセントに @兵庫県明石市

 

また、リビングを2階へとつながる吹き抜けにすることで、吹き抜け部分に接した2階の窓からも光をたっぷりと取り込め、北側でありながらも明るく室内を照らします。

 

 

リビングの吹き抜けから光を取り込む北側のLDK @兵庫県明石市

 

 

2パターンの動線プラン

 

南北へ縦に長い敷地を活かした、回遊性の高い動線を計画した1階の間取り。

 

メインとなる”表の動線”と、家事に適した”裏の動線”という2パターンを組み合わせています。

 

表の動線は、玄関を入りそのままリビングへと直進できる、この家のメインストリート。2階へと続く階段は、表動線の途中にあるキッチン横に配置しているため、帰宅した家族の気配を感じられるレイアウトになっています。

 

裏の動線は、玄関を入って直進せず、浴室・洗面室⇒パントリー⇒キッチン⇒リビングへとつづく家事動線になっています。メインとは別のルート設けることで、2つ以上の家事をおこなう”ながら家事”がしやすくなり効率を高められます。

 

天井板張りやマガシロの造作家具など、様々な木材の素材感をバランスよく組み合わせたダイニングキッチン。 @兵庫県明石市

 

LDKの天井材は、タモ材を使用した板張り天井で仕上げました。明るい褐色で、強くはっきりとした表情の木目の木材を天井に使用することで部屋全体が明るく、そして木に包まれているような雰囲気の空間に。

 

板張り天井はIDA HOMESの施工事例でも多数採用しており、山の季節がある家では板張り天井と、床や壁に施したタイルとの素材のコントラストが美しいプランとなっております。
〈山の季節がある家 の施工事例ページはこちら〉

施工事例:山の季節がある家

 

こんな方におすすめ

・中庭のある家にご興味のある方
・北側LDKの家にご興味のある方
・40~50坪でご検討されている方
・ゆっくり相談しながら見学されたい方
・実際の家を見て参考にされたい方

\ ひとつでも当てはまった方は、ぜひお越しください /

 

【開催日】
3/21(土)  13:00~17:00
3/22(日)  10:00~17:00

・ご案内は、1時間程度を予定しております。
・こちらの見学会へのご参加は、完全予約制とさせていただきます。下記のメールフォームまたはお電話〈 0120-808-417 にてご予約お願いいたします。

 

【建築概要】
階数:地上2階
構造:木造
延床面積:133.83㎡(40.48坪)
敷地面積:166.66㎡(50.41坪)
家族構成:夫婦+子供3人

 

中庭のある家 関連ブログ

― 暮らしプラス Vol.212 ひらきながら、とじる住まい ―

中庭を囲むようにして建物を配置することで、隣家からの視線を気にすることなく、大胆な開口を設けることが可能になります。そんな「適度に開きながら、適度に閉じる」を実現したプランを、施工事例を交えながらご紹介しています。
〔ブログページへは、ここをクリック〕

 

過去の見学会レポート

↓↓ 大阪府豊中市 見学会レポートはこちら↓↓ 

↓↓ 大阪府吹田市 見学会レポートはこちら↓↓ 

↓↓ これまでの見学会レポートはこちら ↓↓

イベント詳細

カテゴリ
日程
    3/21(土)・22(日)