モデルハウス「空を囲む家」建築中

 

そろそろお盆休みに入られた方も多いのではないでしょうか?
IDAHOMESも明日からお盆休みに入ります。
お休み明けから、柔軟な頭で新鮮な発想力でご提案ができるように
思いっきりお休みを満喫してきます。

お盆明けから、現在建築中のモデルハウス「空を囲む家」の
家づくりレポートを掲載していこうと準備中です。
構造的なこと建築デザインのことなどなど皆様の家づくりの
参考になるようなことを書けたらと思います。

イメージパース
img08-3

 

 

 

 

 

 

本物のオーダーメイド住宅、暮らしを楽しむための家づくりを
お伝えできるのではと。
是非チェックしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラリーを少しチェンジ①

 

今年は残暑が厳しいようで、まだまだ暑い日が続くようですね。

 いつも元気な近所の猫ちゃんたちも、溝にもぐって暑さをしのいでいるの

を見かけます。

さて、弊社IDA HOMESギャラリーもギャラリーがオープンしてから、

5年程経ち、もっとお客様に喜んでもらえる心地良い空間を!と

少しずつ室内やインテリアなどを変更していっています。

まずは、キッチン周りから・・

お客様にお出しするお飲み物や器類などを

弊社の目の肥えたお客様の暮らしの参考になるような物をと

探し集めました。
img08-1

 

 

 

 

 

 

 

 

グラスは1点1点、作家 辻和美さん(factory zoomerさん)による

手づくりのものになります。

手に取ると手に優しく馴染むフィット感や既製品にないふぞろいな

フォルムに愛着が湧き、手づくりの良さが伝わってきます。

飲み物を入れてもいいし、お惣菜なんかも入れやすい形です。

このグラスは、サイズ的に今のところ冷たい緑茶を出す時に

使用する予定ですが、他のお飲み物をご希望の方もご遠慮なく、

リクエストしてくださいね♪

 

 

 

屋根の防水 アスファルトルーフィング

 

屋根の防水にはアスファルトルーフィングと呼ばれるものを使います。
アスファルトルーフィングとは、板紙にアスファルトをしみこませたもので、
関東大震災復興建築を機に、広く使われている材料です。

Exif_JPEG_PICTURE

屋根の骨組みの上に合板で下地をつくり、その上にこれを隙間無く敷いていきます。
雨漏れ対策でもっとも重要な工事です。

モデルハウスコンセプトはこちら→モデルハウス「空を囲む家」

 

 

*夏季休業日のご案内*

 

誠に勝手ながら、夏季休業を下記日程でとらせていただきます。

夏季休業期間:2013年8月12日(月)~2013年8月15日(木)

休業期間中のお問合せや資料ご希望の方は、
8月16日(金)以降の対応となり、
少しお時間を頂戴することとなりますことを予めご了承ください。

 

役所による検査

 

構造部分が完成すると、役所検査が行われます。
着工前に市に提出する確認申請通りに工事が行われているか、
構造的に問題がないかのチェックを受けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

問題なく検査は完了しました。
これで安心して工事を進めることが出来ます。

モデルハウスコンセプトはこちら→モデルハウス「空を囲む家」

 

 

 

木構造

 

1階部分の躯体は鉄筋コンクリートとなっていますが、室内部分は木造で仕上げていきます。

木の方が壁厚も薄くでき、空間を広くとることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 これは(写真上)玄関ホールになる部分で、大引きと呼ばれる床の骨組みを鋼製の束で支えています。
ここには大きな水槽をおく予定ですので、
束を増やしたりなどして、通常の床よりも強固にしていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

モデルハウスコンセプトはこちら→モデルハウス「空を囲む家」

 

 

K様邸が取材を受けました。

 

SUUMO注文住宅 兵庫で建てる2013夏秋の
テーマ特集ページ『楽しむ、家族リビング』にK様邸が選ばれ、掲載されています。
K様、エントリー段階から快く応じていただき、ありがとうございました。

img07-2

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちがのびのびと遊び学べるオープンなスペースでありながら、
ご主人は窓の外を眺めて月見酒を楽しんだり、奥様はふくさづくりや
ファブリックパネルの教室を始めたりと、くつろぎの場としても制作の場としてもご活用いただいております。
ご家族全員が満足できる暮らしを叶えた一邸です。

 もっと詳しく知りたい!方、お気軽にお問合せくださいませ。

いよいよ上棟です!

 

いよいよ上棟の日です!

Exif_JPEG_PICTURE

この日には大工さんたちがたくさん集まって、1日で屋根まで骨組みを立ち上げてしまいます。
一気に家の外郭がつくられている光景は、何度見ても圧倒されてしまいます。

モデルハウスコンセプトはこちら→モデルハウス「空を囲む家」

 

 

メディア掲載 SUUMO注文住宅 兵庫で建てる2013夏秋に掲載

 

2013年7月20日発売のSUUMO注文住宅 兵庫で建てる2013夏秋
に掲載しています。
今号もIDAHOMES自信の完成物件を掲載しています。

書店やコンビニにて発売中ですので是非ご覧ください!
見逃しがちな裏表紙にも施工例を載せておりますので、
くるっとひっくり返してこちらもチェックしてみてくださいね。

掲載貢:18~21、97、114~117
img07-1

 

 

2階の施工 足場を組みます

 

2階の木造部分の施工に取り掛かかっていきます。まずは足場を組んでいきます。

Exif_JPEG_PICTURE

しっかりとした足場を組むことは、作業者の安全性を確保することはもちろんのこと、
作業スピードをアップさせることにもつながります。

 

モデルハウスコンセプトはこちら→モデルハウス「空を囲む家」

 

 

中庭の外郭が完成

 

空を囲む庭のコンセプトに最も重要な中庭空間の外郭が出来上がりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コンクリート打ち放しの壁に囲まれたこの空間は、近隣からの視線を遮断しながら建物の内部に開放し、
静寂な雰囲気を作り出してくれることと思います。

中庭の杉板コンクリートの壁は、室内にまで延びており、外部と内部の境を曖昧にして
空間に広がりを持たせています。

モデルハウスコンセプトはこちら→モデルハウス「空を囲む家」